確定申告税理士に依頼をすると良い点を紹介

確定申告税理士

確定申告は、自分でやろうと思えば全くできない作業ではありません。しかし確定申告税理士は専門家ですから、頼むと良いことはたくさんあります。まずは手間がかからないということ。一年分の申告をするわけですから、一年分の収支の計算や領収証の管理などを行わなければいけません。普段の仕事をしながらこれをするのは大変な労力になります。これらを全てお任せすることができるのですから、楽になるのは間違いありません。それから、確定申告税理士は専門家ですから、専門知識が豊富です。自分で作業をしていると、どうしたらいいのかわからなくなることがいろいろと出てくることでしょう。その都度それを調べたり、あるいは間違ってしまいやり直したり、そのような心配が一切無くなります。書類の作成も様々な手続きも、効率よく間違いなくこなしていただけるのです。

確定申告税理士に頼むとどのぐらいのお金がかかるのでしょう

とはいえ、確定申告税理士に依頼をすれば当然お金がかかります。税理士の料金というのは定められているわけではなく、それぞれの事務所で異なりますが、おおよその相場は10万から15万程度です。しかし、自分でやった申告が間違っていて少ない額の税金しか払っていなかった場合、後々修正して払ったとしても余分に延滞税などがかかってしまう場合もありますので、それを考えれば高くはないかもしれません。また、この金額は全ての作業を確定申告税理士に任せた時のもので、日々の帳簿作業などは自分で行い、確定申告の書類のみを確定申告税理士にお願いする場合は5万円から7万円程度になります。会社員の方など、会社の年末調整で済んでしまうけれど、追加で医療費控除などの申請をしたりアルバイト収入の分を申請したり、などという簡単なものであれば3万円程度で済む場合もあります。

確定申告税理士はどのように選べば良いのでしょう

確定申告税理士にお願いしてみたいけれど、たくさんいる税理士の中からどう選んだら良いのかわからないという方もいるでしょう。確定申告税理士の中にも得意分野というものがあります。扱う業種によって経理の状況は様々ですので、その業界に詳しい税理士を探すのが良いでしょう。それから前述したように料金がまちまちですから金銭面でも考慮すると良いでしょう。安ければいいというものではなく、その金額でどれだけのことをしてもらえるのかということでしっかり判断しましょう。そして最終的には担当税理士の人柄です。中身を全て晒して重要なことをお任せするのですから、自分が信頼できる方でないと困ります。不安を残したまま依頼をしないよう、しっかりとお話をすると良いと思います。また、普段から税務顧問契約などをお願いしておくと、信頼関係もでき、確定申告としての費用は安くなることもあります。